TRANSIT - bird
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRANSIT

待望の!!

Blu-Swingのニューアルバムがリリースされましたよ!

FreeShelter企画としては、
2年目の夏。
去年のクリスマス dinner show。
今年の夏。
そして来週のSOUND SHOWER arkでのイベントにも。

という感じで度々出演して頂いており、周りにもハマってくれる人が増えたりで嬉しいです。そして今回のアルバムですよ!ダイジェスト版がSoudcloudで発表されてから、もう非常に楽しみにしていたわけです。



クラブジャズというジャンルに存在していたBlu-Swingですが、今回のアルバムはそれを突き抜けたというか、今までためて来たスキルやイメージを開放したって感じで、めちゃくちゃ気持ちよい!そして、個人的なオススメポイントしては、初めての人も聴きやすい仕上がりでもあるんじゃないかな〜というトコロです。もちろん万人受けっていうことではないのだけれど、ついつい身体を揺らしてしまう楽曲が多い気がしますよ。そして聴けば聴くほどアガレル!!


参加している豪華な面子を見るだけでもわかるかもしれません。

3曲目の【SUNSET】にはREAL HORNSから、Winston Rollins(Tb)、Chris Storr(Tp)、Adrian Revell(Sax)。Winston Rollinsは、ジャミロクワイや、エイミーワインハウスなんかにも参加してますもんねー!

4曲目の【FreakTheFunk】にはTHE PHARCYDEからBootie Brownが参加しちゃってます。HIP-HOPなので、え?Blu-Swingとどんな絡みになるの?と思ったんですが、なんと心地よい曲に仕上がってます。ファーサイドっすよ。そしてブーティ。その伝説とも言えるパフォーマンスや、観客を熱狂させるスタイルを思い出しますね!良い感じに、JAZZY HIP-HOPが完成してます。


他にも、日本を代表する男性ジャズ・ボーカリストの牧野竜太郎さんとか。僕はこのアルバムでは、この牧野竜太郎さんがfeat.で参加している8曲目の【Easy Lover】が今の所一番すきです!Blu-SwingボーカルのYu-riさんの歌声は繊細だけど力強くて、ライブ観てるとうっとり思わず好きになってしまうというか惚れてしまいそうな感じなんですが、この曲はまたなんというか牧野竜太郎さんとのハモり具合が凄くクールなんですよー!!

まだまだ他にも。ドラマや映画の音楽とかを作っている田中拓人さんとか。ロイヤル・オペラハウスのコンサートマスターVasko Vassilev。←彼がはヴァイオリニストとして既に「太陽のベール」という曲でBlu-Swingと一緒にやっていてこの曲もファンが多いですね。

そんで、Tortured SoulのChristian Urichが楽曲提供なんですって!!
これ最初に知ったとき、ちょっとトリハダたちましたよ??笑。トーチャードソウルめちゃ好きだからね。この人たちのライブほんとやばいんすよ!!(って生観た事ないけど←)トリオの全員がもの凄いスキルを持ってるんですが、中心的存在のクリスチャンユーリックはドラム&ボーカル。マジでこの人すごい!ソウルフルなのに!実にハウス!!!
そんなユーリック氏が楽曲提供ということで、もう期待度がやばかったんですよね。

で、実際どんな仕上がりなのかは、是非手に取って、聴いて、感じて欲しいんです。



そして、リリースツアーっすよ。
11/30 FreeShelter SOUNDSHOWER ark
なんですよ!!もう楽しみで仕方がないです!!





コメント

非公開コメント

Profile

Ippei Tamura

Share your HEART and PIZZA. 一枚のピザをみんなで囲んで食べる姿って楽しいよね。そんな気持ちで、ちょっぴりJUNKなピザ屋をやってます。自由なスタイルで富士山周辺を飛び回るイベント企画屋としても活動中。職業欄に何て書くのか悩み続けて10年以上。なんでもやっちゃうライフスタイルを提唱中。

Follow me

archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。